店舗にフリーWi-Fiスポットを設置する方法

フリーで使えるWi-Fiスポットは通信量を気にせずスマホを使えるので、設置するだけで集客効果を見込むことができる便利なサービスです

特に、飲食店や美容室、クリニックなどではクーポンを配布したりイメージをインターネットを通して共有したりと、サービス自体の質の向上も見込めたりと相乗効果も期待できます

ただ、興味があっても「費用が高そう」「大手の企業や施設じゃないから関係ない」「専門知識が必要で難しそう」と考えて実行に移しづらかったりしますよね。そこで今回は、小規模展開店舗の状況別にフリーのWi-Fiを設置する方法を紹介していきます

フリーWi-Fiスポットを設置する方法

フリーのWi-Fiスポットを設置するには、公衆Wi-Fi専門事業者に依頼する必要があります。既対象店舗などにはWi-Fiシールが貼ってありますね。公衆Wi-Fi専門事業者にはNTT東日本やワイヤ・アンド・ワイヤレス(Wi2)などがあります

1店舗だったり大きな店舗などでなければ、個人や店舗のインターネット回線をWi-Fiルーターで開放してアクセス管理して使ってもよいでしょう。ちなみに、基本的に公衆Wi-Fi専門事業者に依頼してもインターネット回線とプロバイダーの契約は別途必要です。ちなみにインターネット回線はauひかりとNURO光がおすすめです

[st-mybox title=”フリーWi-Fiスポットを設置する2つの方法” fontawesome=”fa-check-circle” color=”#FFD54F” bordercolor=”#FFD54F” bgcolor=”#FFFDE7″ borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=””]
  • 公衆Wi-Fi専門事業者に申し込む
  • 自分で店舗のインターネット回線をWi-Fiルーターで開放する
[/st-mybox]

公衆フリーWi-Fiスポットの費用はどれくらい?

基本的に必要な費用は、インターネット回線費用+アクセスポイント費用となります。

インターネット回線は新しく用意する必要が無く、今あるインターネットの固定回線をそのまま利用できます。NTT東日本のギガらくWi-Fiなら初期費用無しで月々3,300円からワイヤ・アンド・ワイヤレス(Wi2)のWi2 Freeキットであれば初期費用は29,800円ですが、月々に500円追加するだけでアクセスポイントを1台設置することができます

例として、auひかりとワイヤ・アンド・ワイヤレス(Wi2)のWi2 Freeキットなどを使えば、1店舗毎に月々3,800円(インターネット回線+プロバイダー)+500円(アクセスポイント費用)の月々4,300円程度で使用することも可能です。もちろん展開規模や店舗の環境等によって費用などが変わる可能性があるので参考程度に考えてください

[st-mybox title=”ポイント” fontawesome=”fa-check-circle” color=”#FFD54F” bordercolor=”#FFD54F” bgcolor=”#FFFDE7″ borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=””]
  • インターネット回線費用とアクセスポイントの費用が必要
  • ワイヤ・アンド・ワイヤレス(Wi2)は月々500円から(初期費用は29,800円)
  • NTT東日本は月々3,300円から(初期費用は無いが、2年や5年契約縛りで解約時に違約金が発生することもあり)
[/st-mybox]

公衆Wi-Fi専門事業者

店舗が複数ある場合や、数十人以上が同時接続する可能性がある場合には公衆Wi-Fi専門業者に任せて、より安定したWi-Fi環境を構築するのがおすすめです。簡単な接続方法を設定できるのでお客様にとっても便利で、サポートありのプランならばプロが不測の事態にも対応してくれます

以下ではおすすめの公衆Wi-Fi専門業者を2社紹介します

[st-mybox title=”ポイント” fontawesome=”fa-check-circle” color=”#FFD54F” bordercolor=”#FFD54F” bgcolor=”#FFFDE7″ borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=””]
  • 専門のサポートを受けることが出来て安心
  • パスワード入力無しにWi-Fiに接続できる環境が設定できてお客様にも便利
[/st-mybox]

ワイヤ・アンド・ワイヤレス(Wi2)

ワイヤ・アンド・ワイヤレス(Wi2)はKDDI系の公衆Wi-Fi業者です。京都市など来訪者の多い自治体やスターバックスなど大規模チェーン店のスポットWi-Fiも請け負っているので、いつの間にか利用している方も多いでしょう

Wi2 Freeキット

推奨接続台数 50台まで
初期費用 29,800円
月額料金 500円
公式サイト Wi2 Freeキット

※ 上記は1つのアクセスポイント毎です

Wi2 Freeキットは、1店舗から利用できる手軽に導入できて人気のサービスです。初期費用が必要ですが、月額料金は1つのアクセスポイントにつき500円と低価格なのでコストを抑えて運営したい方におすすめとなっています

ちなみに、複数店舗やチェーン展開している企業向けには「オリジナルWi-Fiサービス」というサービスも展開しています

NTT東日本

NTT東日本からはギガらくWi-Fiというオフィスや店舗向けサービスが展開されています。ひとつのアクセスポイントで従業員と来訪者むけの使い分けもできる、プロによる導入から運用までのサポートが付いた安心・カンタン・高品質なWi-Fiサービスです

ギガらくWi-Fi

推奨接続台数 50台まで
初期費用 無し
月額料金 3,300円(5年契約タイプ)
4,400円(2年契約タイプ)
公式サイト ギガらくWi-Fi

※ 上記は1つのアクセスポイント毎です

ギガらくWi-Fiは初期費用は無いものの月額料金は比較的高めで、最低契約期間以外の途中解除による解約金も、5年タイプで残月数×1,800円、2年タイプで残月数×4,480円と必要になってくるのでコストやや高めです

しかし、訪問修理オプションやLAN給電オプション(ACアダプタを必要としない機能)などのサービスを追加することが可能なので、Wi-Fiの心配をせずに安心して使いたい場合や、複数の事務所や店舗を構えて管理が大変な中規模展開の企業におすすめです

[st-mybox title=”ポイント” fontawesome=”fa-check-circle” color=”#FFD54F” bordercolor=”#FFD54F” bgcolor=”#FFFDE7″ borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=””]

コストを安く抑えたいならワイヤ・アンド・ワイヤレスのWi2 Free、安心してWi-Fiの運用を任せたいならNTT東のギガらくWi-Fiサービスがおすすめ

[/st-mybox]

自分でフリーWi-Fiスポットを設置する方法

フリーWi-Fiスポットの設置というよりもWi-Fiの開放ですね

飲食店や美容室などで同時接続数が多くても10人程度くらいであれば公衆Wi-Fiではなく、自分でインターネット回線にアクセス管理ができる市販のWi-Fiルーターに繋げて管理してもよいでしょう。必要なのは、インターネット回線とプロバイダーの契約、Wi-Fiルーターの3つです

店舗におすすめのインターネット回線

店舗におすすめのインターネット回線はauひかりとnuro光です。通信速度も速くプロバイダー料金も含めて月々4,000円〜5,000円程度で使うことができます

店舗におすすめのWi-Fiルーター

店舗で使うWi-Fiルーターを設置する場合には、いくつかチェックしておきたいおすすめの機能があります。アクセス管理機能とリダイレクト機能です。店を利用するお客様に使ってもらうために、パスワードを設定してアクセスを管理したり、接続したときに初めに表示させるサイトを指定する機能です

Wi-Fiに接続してもらっている時点で、普通のお客様よりもお店に興味を持っている可能性が高くサイトを見てもらえる可能性が高くビジネスチャンスも広がります

NEC 「Aterm WG2600HP3」

NECの「Aterm WG2600HP3」は4ストリームの快適通信でIPv6にも対応している充実した通信機能ながら、その他の便利な機能が豊富にあるのが特徴です

来客が一時的にインターネットを使える「ゲストSSID」機能が搭載されていて、面倒なパスワード入力がいらないQRコードを読み込むだけで簡単接続ができる「らくらくQRスタート」が便利です。ブラウザの初期ページを事前に設定できる「URLリダイレクト」機能もあるので、お店のWEBサイトに誘導して宣伝もできます

スッキリとしたデザインで壁掛けにも対応しているので、目立たない場所に設置することができて、インテリアの雰囲気を損なう心配もありません

価格 約 13,500円(2019年4月 現在)
アンテナ 4×4
最高速度 1,733Mbos(11ac)
接続台数の目安 18台まで
広さの目安 戸建ては3階建て、マンションは4LDKまで
便利な機能 ゲストSSID
らくらくQRスタート
URLリダイレクト

 

まとめ

店舗にWi-Fiを設定するのであれば、少しコストが増えますが公衆Wi-Fi専門事業者に依頼すると便利で簡単です。店舗のWi-Fiスポットに関して迷っているのであれば気軽に問い合わせてみてください

最新情報をチェックしよう!
>節約でお得!月額実質 3,800円からの高速通信「au ひかり」

節約でお得!月額実質 3,800円からの高速通信「au ひかり」

お使いのインターネット回線の価格や速度に滿足していますか?

毎月のインターネット回線の料金が高いまま使い続けているご家庭が多く、月々数千円の節約の機会を見逃しています。「au ひかり」なら実質3,800円からの料金設定なので、家計への負担が少なくて安心です。更に、光ファイバーのauひかりは最大1,000Mbps(1Gbps)の超高速通信!検索や調べ物もサクサクできるので快適にインターネットが楽しむことができます!

こちらでは高額キャッシュバックや大幅割引など様々な特典を実施中なので、インターネットを見直したい方やおトクに始めたい方にはチャンス!

CTR IMG