スマホアプリやデザインが中心のWEBサイト

nakamahalog

テクノロジー

Google Chromeのブックマークを整理して使いやすくする方法

更新日:

お気に入りのページのブックマークがいつの間にか膨大な量となり、目当てのサイトが検索しづらくなったりします。結果的に、Googleで検索したほうが早いこともありそうです。

そこで今回は、Google Chromeに登録したブックマークを使いやすく整理する方法を紹介していきます

目次

[aside type="boader"]

[/aside]

ブックマークを選別して4種類に分ける

ブックマークを4種類に選別して、それぞれに合わせた対策をします

1, 必要なブックマーク

必要なので基本的には残します
ただ、ブックマークバーなどにそのまま表示させておくとスペースをとり視認性が悪いので、アイコンのみを表示させます

方法は下記の「アイコンのみを表示させる」を参照

2. 不必要なブックマーク

閲覧頻度が低く、簡単に検索できるのは迷わず消しましょう

削除したいブックマークを右クリック削除を選択

 

但し、この上記の方法で1つ1つ削除するのは手間なので、PCでまとめて削除する方法を紹介します

① 右上の設定アイコン → ② ブックマーク → ③ ブックマーク マネージャ を選択

 

するとブックマーク マネージャの画面になります

ここで、shiftを押しながら削除したい範囲の始まりと終わりを選択すると、対象が青色になるので右クリックから削除を選択

以上の方法で、数が多くても簡単にまとめて削除できます

ちなみに chrome://bookmarksから直接ブックマーク マネージャに移動することもできます

3. ブログやニュースサイトのブックマーク

feedly 等のRSSに登録して、消しましょう

4. 特定のページだけ必要なブックマーク

Evernotegoogle keep 等のメモサービスに保存して、消しましょう

 

これで不要なブックマークは削除して、必要なものだけが残りました

アイコンのみを表示させる

ブックマークは整理できましたが、ついでにブックマークバーを編集して視認性を良く効率的に表示させましょう

編集の方法

アイコンでサイトが判断できるものを右クリックし、編集を選択

名前の欄を削除して、空白にして保存すれば完了です

 

比較

好みもありますが、ブックマークバーに表示できる数が増えたので選択しやすくなりました

通常 7サイト表示

編集後 31サイト表示

 

まとめ

以上で、Google Chromeのブックマークを整理して使いやすくする方法は完了です

ここまでの設定でブックマークが使いやすくなっているはずです

他にもGoogle Chromeで紹介したい機能があるので、後日記事にします

-テクノロジー
-

Copyright© nakamahalog , 2018 All Rights Reserved.