アプリ・インターネット・エンタメの情報サイト

nakamahalog

本当に面白いおすすめの雑誌はこちら!ジャンル別に13誌を紹介!

更新日:

雑誌は毎日数多くが発行されており、メジャーなものからマイナージャンルを取り扱ったものまで様々なものがあります

この記事では、数多くある雑誌の中から本当におすすめしたい面白い雑誌を厳選して紹介していきます。もちろん興味のあるジャンルや趣向は人それぞれなのであくまで参考程度にご覧ください

本当に面白いおすすめの雑誌

BRUTUS

BRUTUS(ブルータス)

マガジンハウス
5.0

Amazon 雑誌をさがす Fujisan 定期購読の詳細をみる

BRUTUS(ブルータス)どんな雑誌?

雑誌大賞グランプリを受賞したアート&カルチャー誌『ブルータス』。徹底的に特集内容にこだわった紙面で多くの読者をひきつける。ファッション、アート、FOOD、旅、本、宗教…ブルータスの特集テーマには限りがありません。読者の興味の入り口を知っている雑誌です。新しく、かつ深い特集で、今の生活を楽しむ読者 をリードしてゆきます!毎号買うか、特集に惹かれて買うか、あなたに合った読み方を探してみてください。(Fujisan.co.jp より)

世の中のあらゆる面白さを切り取った特集企画が面白い

ブルータスの特集企画は幅広く、おしゃれなファッションやおいしい料理、旅などの定番を抑えつつも日本の伝統文化やマニアックなアニメなどを紹介したり毎号予想がつかないので、次は何の企画を特集するワクワクしながら待たせてくれます。何よりBLUTUSは広いジャンルを取り上げているにもかかわらず徹底した綿密な取材でテーマを深く掘り下げ、何気ない日常生活にありふれたワンシーンでも1つのエンターテイメントとして仕上げる有能な編集力が素晴らしい

ちなみに、この記事の執筆中の特集は「曜変天目」という茶碗についてですが、他の総合誌ではこのような渋いテーマをメインでは取り扱わないのではないでしょうか、しかも面白い!個人的に毎号欠かさず購読している雑誌の1つです

BLUTUS の特徴

  • 月額払いにすれば最大40%の割引となってお得です
  • 紙の雑誌を定期購読にすれば電子版も読むことができます。電子版は単体の販売もあります

クーリエ・ジャポン

COURRiER Japon(クーリエ・ジャポン)

講談社
4.5

Fujisan 定期購読の詳細をみる

COURRiER Japon(クーリエ・ジャポン)はどんな雑誌?

クーリエ・ジャポンは、フランスを代表する週刊誌「クーリエ・アンテルナショナル」と提携し、ニューヨーク・タイムズ、ル・モンド、フィナンシャル・タイムズ、エコノミストといった世界の超一流メディアから、「最も重要な情報」だけを厳選してお届けする、日本で唯一の「世界標準マガジン」です。国際政治・ビジネスから、カルチャーやトレンドまで、14言語に対応する編集部が、世界最高峰のメディアから最良の記事をセレクトしています。(/~\Fujisan.co.jp より)

COURRiER JAPON

日常でも使える面白い情報が欲しい方、視野を広げたい方におすすめ

Webで気軽に見られるオンライン雑誌。「必ず恋に落ちる36の質問」や「こうすれば世界の人と上手に付き合える」など、恋愛から自己研磨、中東情勢、各国トップの話題など本当にあらゆるジャンルの情報を幅広く、そして面白い記事を厳選して読むことが出来ます。

海外の記事がまとめてあるので『日本から見た海外』ではなく『現地から見た海外』の色眼鏡の無い生の情報を知ることが出来ます。政治経済からエンタメ系まで面白く読めるので、あらゆる方におすすめ出来る雑誌です。個人的にもずっと定期購読しています

クーリエ・ジャポン の特徴

  • 定期購読なら8%の割引となってお得です
  • ウェブマガジンなのでスマホやパソコンから好きなデバイスでいつでも記事を気楽に読むことができます

ナショナル ジオグラフィック

ナショナル ジオグラフィック 日本版

日経ナショナル ジオグラフィック社
4.5

Amazon 雑誌をさがす Fujisan 定期購読の詳細をみる

ナショナル ジオグラフィックはどんな雑誌?

世界最大規模の会員制・非営利団体ナショナル ジオグラフィック協会は、1888年の創設以来、世界中で約8,000件以上の探検や調査プロジェクトを支援し、古代遺跡の発見や大自然の脅威と神秘、未知の世界に挑んだ冒険や探検など、数々の歴史的なプロジェクトを誌面で紹介してきました。会員誌として1世紀以上、米国の家庭で読み継がれ、地球が丸いことを証明した写真、海中撮影や空中撮影の写真を最初に掲載した雑誌として高く評価され、今では世界180カ国、850万人以上の読者を擁する世界最大級のクオリティマガジンと位置付けられています。(/~\Fujisan.co.jp より)

100年以上の歴史を誇る上質で教養が高められる雑誌です

芸術、環境、科学から報道まで幅広いテーマが取り扱われ、大人として知っておくべき知識や教養を身に付けることができます。世界中で売られている雑誌なので、日本からではなく海外からどのように物事が捉えられているかが学べ視野や発想を拡げる助けにもなります

掲載されている写真のクオリティーの高さもナショナルジオグラフィックの特徴で、カメラマンが撮影してきた写真でも1万枚のうちで採用されるのは1枚か2枚ほどという逸話も有名。ちなみに、100年以上の歴史を送る誌の中から厳選された写真だけを集めた「ナショナルジオグラフィック傑作写真集ベスト100」も美しく、そしてメッセージ性が込められて考えさせられる面白い本なのでこちらもおすすめです

ナショナル ジオグラフィック の特徴

  • 定期購読にすれば最大38%の割引となってお得です

Penはどんな雑誌?

新しい視点と美意識で、ほかにはない独自のスタイルを提案するクオリティマガジン。モノ、ファッション、スポーツ、クルマ……毎号ひとつのテーマをpen独自の切り口から徹底的に掘り下げる。洗練された表紙から始まる芸術的ともいえる特集。そのテーマの初心者も拒まない懐の深さから多くの読者に愛されています。Penがあなたの知識欲を刺激します(/~\Fujisan.co.jp より)

気軽に読んで知識欲を満たすことができる総合誌

Penは様々なテーマを取り扱う総合の中で、特にエンタメよりの特集が多めなので気軽に楽しく読むことが出来る雑誌です。旅行やグルメ、ファッションなどの企画の際にも絶対的に手が届かないラグジュアリの扱いよりも、一般の読者と近い目線で実際に手を出しやすく実用性のあるものが多い印象があるので参考にしやすいのも特徴

Pen の特徴

  • 月額払いなら初回5号50%OFF!6号目以降も4%OFF!1年定期購読なら7%OFF!

dancyu(ダンチュウ)

dancyu(ダンチュウ)

プレジデント社
4.5

Amazon 雑誌をさがす Fujisan 定期購読の詳細をみる

dancyu(ダンチュウ)はどんな雑誌?

本物志向をベースに食の豊かさ・楽しさを追求!本音で食べたい、カレー、パスタ、寿司、イタリアンなど、最新かつ最高峰の情報を徹底的に掘り下げてお届けします。1990年12月。 日本初の本格的な食のエンターテインメントマガジンとして出発したdancyuは、時代の大きな潮流である本物志向をベースに「食」の豊かさ・楽しさを追求。 その結果として、現在では男女の隔たりなく料理のプロや流通関係者も含めて、「食」にこだわる人々に最も信頼されるメディアとなっています。様々な食ブームの発信源でもあるdancyu。 そして、「食のオピニオンリーダー」といわれる読者の世界を紹介します。(Fujisan.co.jp より)

グルメというよりも「食」の全てがテーマ

dancyu(ダンチュウ)は単なる美味しい店を紹介するグルメ雑誌ではなく食べること全般をテーマにした雑誌です。たまご、日本酒、餃子など1つの食材や料理などを興味のそそるテーマを掘り下げて、美味しい店はもちろん自身で料理をする際のこだわりポイントなど様々な視点から1つの料理をいかに味わうかという楽しみを与えてくれます。食べることが好きな人やこだわりのある人に読んでほしい食の総合エンタメ誌です

dancyu の特徴

  • 定期購読にすれば9%の割引となってお得です

ダ・ヴィンチ

ダ・ヴィンチ

メディアファクトリー
4.0

Amazon 雑誌をさがす Fujisan 定期購読の詳細をみる

ダ・ヴィンチはどんな雑誌?

本とコミックの情報マガジン『ダ・ヴィンチ』。新刊や話題の本とコミックを紹介する書籍情報誌「ダ・ヴィンチ」出版社が薦める新刊・既刊本をジャンル別に紹介するほか、同社独自選出の500冊を加え毎号700冊以上を紹介。有名人のエッセイや読者投稿コラム、アンケート、世相と本の関連を新しい視点で切り込む特集、新刊文庫・新書情報・新刊コミック情報など幅広く取り上げる。サイン会情報など著者へのアプローチ情報も掲載。本誌と連動したウェブサイト「ダ・ヴィンチ電子ナビ」も展開。本に関する情報が気になる人は「ダ・ヴィンチ」をどうぞ。(/~\Fujisan.co.jp より)

「本」をさがすための雑誌

本をテーマとして取り上げた特集は他の雑誌でもありますが、本のための雑誌といえば「ダ・ヴィンチ」において他なりません。新しい本の紹介を定期的にしてくれるメディアもなかなか無いので、本好きには欠かすことができない雑誌。芸能人などを取り上げたエンタメ要素の満載の特集もあり、10代から20代前半の若い世代でも気軽に手に取りやすくなっています

ダ・ヴィンチ の特徴

  • 定期購読にすれば最大8%の割引となってお得です

日経トレンディはどんな雑誌?

個人生活を刺激する流行情報誌。PCやスマホなどの最新デジタル家電から食材まで幅広いジャンルの情報をお届け! モノに限らずホテルやエアラインなどサービスのお得な最新情報も。 消費の最前線での先端情報が満載!新製品の性能テスト、実勢価格比較など「検証記事」が好評です。情報通の方が定期購読する「日経トレンディ」流行を追うだけでなく、その「仕掛け人」へのインタビューなどもあり。毎年12月号にその年にトレンドとなったものを選出する「ヒット商品ベスト30」も掲載している。(/~\Fujisan.co.jp より)

最新のトレンドは日経トレンディでチェック!

インターネット、AI、スマホなど日常を大きく変える技術の発展はいつの時代もワクワクするもので、一般の人が技術発展を一番体感できるのは最新のデジタル家電なのかもしれません。日経トレンディは時代の流れを知ることが出来る最新の家電を中心とした情報を届けてくれる雑誌です。世の中のトレンドをつかむことは日常の話題だけではなく、そこにビジネスのヒントを見出すのにも重要なポイントです

日経トレンディ の特徴

  • 定期購読にすれば最大5%の割引となってお得です

東京カレンダー

東京カレンダー

東京カレンダー
4.0

Amazon 雑誌をさがす Fujisan 定期購読の詳細をみる

東京カレンダーはどんな雑誌?

きっとこの街がすきになる、遊びたい大人の厳選情緒誌。 首都圏に生活する30代半ばのビジネスマン・OLの方を対象に、ダイニング、旅行、カルチャー・エンターテイメント、リビング、ファッションなど、幅広いジャンルの話題で構成される月刊誌。季節感を重視しながら、成熟した都市生活者の感性に訴える情報を厳選して提供しています。クオリティの高いビジュアル表現と紙面展開によって、最新の情報を紹介。既存の”情報誌”の枠を超え、センシティブでスタイリッシュでありながら同時に実用的でもある、これまでになかったTOKYO(東京)を楽しむための”情緒誌”です。(/~\Fujisan.co.jp より)

東京の楽しみ方をもっと知るための大人の雑誌

東京という都市は日本中から美味しいものや高品質のも、そしてたくさんの人が集まる街です。ただ、一方であらゆるものが多すぎて良いものをさがすのも難しくもあります。東京カレンダーはちょっと大人な東京を教えてくれる社会人への指南誌です。日常で使えるものからちょっと背伸びをしたら手が届くものまで、スタイリッシュのなかにも実用性がある使える情報が満載。特にデートで使える丁度よい店をさがすのにうってつけなので、困ったときには是非手にとってみてください

東京カレンダー の特徴

  • 月額払いなら3号連続50%OFF!! さらに4号目以降も20%OFF!!

モノマガジン(mono magazine)

モノマガジン(mono magazine)

ワールドフォトプレス
4.0

Amazon 雑誌をさがす Fujisan 定期購読の詳細をみる

モノマガジンはどんな雑誌?

創刊30年の金字塔!モノ情報誌の先駆者!新製品情報と時代を読む特集マガジン。 モノ・マガジンファンの皆様に支えられ、ちょうどCDプレーヤーが発売された1982年にスタートしたモノ・マガジン。流行や生活を端的に表す新製品情報を中心に、100円の消しゴムから数千万円のクルマまで、モノの機能、デザイン、操作性、歴史、伝統、哲学、作る人、使いこなす人・・・・・モノをとりまくあらゆるフィールドを紹介してきました!人とモノが触れ合う限りモノ・マガジンのスタイルは永遠に変わりません。変わらぬご愛顧をよろしくお願い致します。今回、便利でお得な年間購読をご案内します!是非ご利用下さい!(/~\Fujisan.co.jp より)

何気ないモノでも多くのアイデアが込められていて本当に面白い!

世の中のモノは1本のペンからスマホまで多くのアイデアが込められた技術の結晶です。そのデザインはもちろん、使いやすいように設計されて生み出された機能美 を知るだけで感心させられワクワクします。30年という長い期間をモノにフューチャーして紹介し続けてきたモノマガジンは時代に合わせながらも、長く続く伝統工芸のようなものまであらゆる面白いモノを教えてくれるモノエンタメ雑誌です

モノマガジン の特徴

  • 創刊30年をほこる信頼のおけるクオリティ

POPEYE(ポパイ)

POPEYE(ポパイ)

マガジンハウス
4.0

Amazon 雑誌をさがす Fujisan 定期購読の詳細をみる

POPEYE(ポパイ)はどんな雑誌?

都会型”若者”に焦点を絞った20代のメンズファッション雑誌。ファッション、デジタルグッズ、クルマ、コスメ、インテリアにこだわる、センスと物欲を直撃する元祖スタイルマガジン。徹底した取材と情報の感度の高さがウリです。(/~\Fujisan.co.jp より)

時代に合わせた若者向けのおしゃれライフスタイルマガジン

POPEYE(ポパイ)は世代によって印象が変わる変化し続けるファッション雑話です。昔は少しチャラさのあるファッション情報の軽いイメージでしたが、現在では等身大の若者向けの身近でちょっとおしゃれで役に立つ情報が満載です。ファッションだけでなくライフスタイル情報も充実しているので、日常をちょっと楽しくしたい人におすすめです

POPEYE の特徴

  • 定期購読にすれば8%の割引となってお得です。さらに1冊分無料

Numberはどんな雑誌?

メジャースポーツからマイナースポーツまで、スポーツの魅力を美しい写真でお伝えします! プロ野球、MLB、サッカーから、モータースポーツ、格闘技、競馬にいたるまでのあらゆるスポーツの魅力を芸術的ともいえる写真でお伝えします。スポーツ総合誌だからといって表面的な内容に終始することなく、特集記事、インタビュー記事や対談記事など記事ごとのボリューム・読み応えも抜群。プレーヤーからスポーツ観戦が大好きな方、初心者の入り口としても楽しめる内容。スポーツという舞台の上で繰り広げられる戦い、そこで流れる汗と涙、そこで生まれ後世まで引き継がれる伝説の数々。ページをめくるごとに、常に勝負に挑み続けるヒーローたちに出会える。(/~\Fujisan.co.jp より)

掘り下げた読み応えのあるスポーツ特集

スポーツの結果速報であればテレビや新聞、インターネットのニュースでも充分ですが、試合にはニュースの限られた時間の中では語りつくすことができない数多くのドラマがあります。Numberはメジャーからマイナーな競技まで、普段は知り得ることのないスポーツの奥深い面白さを伝えてくれる雑誌です

Number の特徴

  • 定期購読にすれば最大20%の割引となってお得です

Discover Japan(ディスカバージャパン)

Discover Japan(ディスカバージャパン)

ディスカバー・ジャパン
4.5

Amazon 雑誌をさがす Fujisan 定期購読の詳細をみる

Discover Japanはどんな雑誌?

「ニッポンの魅力、再発見」 Discover Japanは日本のいい「モノ」、「コト」、「場所」、「人」を通して、本質かつ魅力的な日本文化情報をお伝えするメディアです。何百年と受け継がれている陶磁器や染物、建築、食、祭りなどの多くの伝統文化や風景を、美しい写真とともにわかりやすく解説します。本書を持って旅に出たくなる一冊です。(Fujisan.co.jp より)

日本文化の知らなかった魅力がここにある

日常生活に当たり前のように溶け込んでいる文化や芸術の良さにはなかなか気づきにくいものです。Discover Japan は、そのような当たり前にあるものを魅力的なものへと変化させてくれる素敵な雑誌です。日本って観光するのに面白い国です!

Discover Japan の特徴

  • 今なら月額払い新規で3号連続50%OFFキャンペーン実施中!!お試しにも最適!
  • デジタル版なら年間購読で29%割引となりお得です

Newtonはどんな雑誌?

驚きと興奮のサイエンスマガジン 『ニュートン』 科学雑誌Newton(ニュートン)は1981年の創刊以来、多くの方々に御愛読いただいております。ページ全面に展開するスーパーイラストレーションや美しくダイナミックな写真の数々、そして第一線の研究者に取材した正確でわかりやすいレポートがNewton(ニュートン)の特長です。Newton(ニュートン)は国際的にも高い評価を得ており、台湾版、韓国版、イタリア版、スペイン版、中国版も刊行されています。IT革命によって、私たちの周辺のメディアは驚くべきスピードでデジタル化しはじめています。ニュートンプレスではNewton(ニュートン)の編集を通じて蓄積された膨大な情報をデータベース化し、ネットワークや多様なデジタルメディアを通じて発信していきます。(/~\Fujisan.co.jp より)

科学って面白い!

Newtonは表紙くらいは見たことありましたが、難しそうなので中身までは読んだことがない雑誌でした。ただ、一度読んでみると印象がガラッと変わって、科学を特に勉強したこともない私でも非常にわかりやすく、そして面白く読ませてくれる雑誌でした。個人的に宇宙特集の号はほとんど好きで、人間の想像力をはるかに超えた大きすぎるスケールには毎回衝撃を受けさせられてばかりです。自分自身で読んでいても面白いのですが、これからの将来を担っていく若い世代の人々にもぜひ読んで欲しい雑誌です

Nweton の特徴

  • 定期購読の特典として星座早見表がもらえます!

まとめ

紹介したものは個人的に好きな雑誌なので、共感していただいて少しでも興味を持ってもらえれば嬉しいです

-
-

Copyright© nakamahalog , 2019 All Rights Reserved.