スマホアプリやデザインが中心のWEBサイト

nakamahalog

グッズ

ワイヤレス充電 Qi「Anker PowerPort Wireless 5 Pad」のレビュー【iPhone X / 8】

更新日:

iPhone X を使いはじめて、置くだけで充電できるQi(ワイヤレス充電器)が便利すぎて手放せなくなりました

いままでの通常の充電もケーブルを抜き差しするだけの簡単な作業ですが、毎日行う作業は一手間省けるだけで生活にちょっとしたゆとりを与えてくれます、単純に楽です

以前に「NANAMI Quick Charge 2.0 Qi(ワイヤレス充電器)のレビュー【iPhone X 】」という記事でスタンド型のワイヤレス充電器を紹介したのですが、今回は職場用に新たに購入したパッド型の「Anker PowerPort Wireless 5 Pad」の使い心地も良かったのでレビューをしていきます

「スタンド型」と「パッド型」のどちらを購入するのか迷っている方も参考にしてみてください

「Anker PowerPort Wireless 5 Pad」を使う

パッケージは薄くてコンパクト。この写真では分かりにくいですが、立体的な模様が施してありおしゃれなデザインになっています。このように細部までこだわるところがAnkerの躍進の秘訣の一つかもしれません

背面はこのようになっています

中身を取り出してみました、本体とケーブル。片手に余裕で収まるサイズで思ったより小さい印象。他にも説明書などが一緒に梱包されていますがここでは省略してます。なお、電源プラグは別売りになっています

100円玉と高さを比較してみました。かなり薄くなっているのが分かります

全長も100円玉4枚程です

コンセントに電源をつなげると、スマホを乗せるだけで充電が始まるので簡単で便利です

充電中の青いLEDランプは分かりやすくも目立たない丁度よさなので、寝室で使用してもランプが気になることはありません

iPhone X を殆どバッテリーが無い状態から使用したところ3時間程度でフル充電になりました。正確に時間を計っていたわけではないので、あくまで参考程度にしてください

スタンド型とパッド型はどちらを選ぶべき?

スタンド型とパッド型を使用してみた結果、「スマホだけ」の充電ならスタンド型がおすすめで、スマホ以外にも「複数のワイヤレス充電対応ガジェット」を保有しているのであればパッド型がおすすめです

スタンド型はスマホを置く位置がずれる心配があまり無いのですが、パッド型だとちょっと接触したときにスマホの位置がずれて充電できていなかったということが起こる可能性があります。スタンド型はスマホに便利なサイズに設定されている機種が多く周辺のスペースが有効に使えます。ただし、一方ではスタンド型はスマホ以外だとサイズがしっくりこない可能性もあります

ただ、パッド型もコンパクトでそこまで大きな差があるわけではないのでスタンド型でもパッド型でも「好み」で選んで大丈夫です

「Samsung Galaxyシリーズ」などを使用している方は「Anker PowerPort Wireless 10」などのワイヤレス充電器で通常の2倍程度の急速充電に対応しているので、パッド型のこちらが便利かもしれません

まとめ

ワイヤレス充電対応のスマホや他のガジェットを保有している方は、本当に便利なので是非ワイヤレス充電器を使ってみてください

-グッズ
-, ,

Copyright© nakamahalog , 2018 All Rights Reserved.