スマホアプリやデザインが中心のWEBサイト

nakamahalog

グッズ

iPhone Xから XSへ買い替えたので簡単レビュー。カメラ機能の向上は素晴らしい

投稿日:

iPhone X からiPhone XSに買い替えて2週間程たったので、iPhone XS を使ってみた感想を簡単にまとめてみました。詳しい機能面などの比較などは検索すれば良質なWEBサイトで紹介されているので、ここでは個人的な使用感と思うところを書いています

iPhone「X」から「XS」へ買い替えるべきか

私は仕事の関係もあり予め買い替えると決めていたのですが、基本的にiPhone XからXSへは買い替える必要性はあまり無いと思います。XSが悪いわけでは無く、iPhone Xの機能でも充分に素晴らしいことと、XからXSへの変更点が少ないからです

ただ魅力的な端末なので、iPhone8 以前の機種からの買い替えであればおすすめです

iPhone「X」と「XS」の違い

.主な変化は以下のような点です

  • CPUがA11チップからA12チップへバージョンアップ
  • Face IDの認識速度アップ
  • 防水性がアップ
  • 電池切れでもスイカなど電車のエクスプレスカードが暫く使える

CPUのバージョンアップによって、バッテリーの持ちがよくなり、更にカメラ自体は変わらずとも機能も強化されました。特に撮影後に写真のボケ感を調整できるのは面白く、一眼レフカメラのような写真に仕上げることができます。インスタなどスマホカメラの需要が高いSNS投稿に効果発揮です。カメラ機能に関してはまた別記事で紹介していく予定です

あとは顔認証のFace IDの認識速度アップは1日に何度も使う機能なので嬉しい改善です

ノッチと顔認証機能はどう?

iPhone XSというより、iPhone Xからよく指摘されている画面上部にあるノッチと顔認証のFace ID機能。実際に1年ほど使ってきましたが、個人的な結論としてはノッチは気にならなくて、顔認証は使い勝手が良くて快適です

ノッチ部分はデザイン的に気になる方がいるかもしれませんが、機能上は殆ど干渉することはありません。WEBサイトを閲覧する際も、基本的にノッチの横は時刻やバッテリー表示などを表示させているだけです

動画などは画面比率の都合からフルサイズ表示させることも少ないですしね

Face IDに関しですが、1~2日ほど使うと指紋認証でさえ煩わしく思うほどの快適さです。顔認証の「画面を見て下から上に適当に指をスライドさせる作業」と指紋認証の「ホームボタンにピンポイントで指を当てるという作業」の細かい違いですが、頻繁に使うものなのでちょっとした使用感の違いも全体のイメージとしては大きな差になってきます

あくまで「快適さ」の点なので「便利さ」では指紋認証が優位な点もありますし、双方に様々なメリットとデメリットがあるので白黒つけることはできません。ただ、個人的には顔認証の方が良好です!

顔認証が認識しないときの私の解決方法

ちなみに、夜などは顔認証が認識しにくいという話も聞きます。私も購入当初は寝る前や寝起き時の顔認証は認識率が悪かったのですが、よくよく考えるとiPhoneと顔が近すぎてカメラに顔の一部しか写っていなかったことが原因だったようです。就寝前後はメガネもコンタクトもしていないので近眼だと必然的に顔と画面が近くなるので、少しだけカメラから顔を離すと解決しました

iPhone の最新機種の購入負担を減らす方法

iPhoneの最新機種を使いつつ、なるべく負担を減らすために私は毎年iPhoneを買い替えています。ちょっと矛盾していますが理由は以下です

今回購入したSIMフリー版 iPhone XS(256GB)の定価は129,800円で、税込みだと140,184円となかなかの高額です。ただ、iPhoneは人気のスマホ機種ということで中古市場でも値段が下がりにくく高値で買い取ってくれます

今回はゲオモバイルに昨年買ったiPhone Xを買い取りを申し込んだところ、キャンペーン中ということもあり85,000円で買い取ってもらえました

iPhone XS の購入価格からiPhone X の買い取り価格を引いて、結果として55,000円程の負担で iPhone XS を手に入れることができました

総合的なコスパが良いわけではありませんが、最新機種を使える恩恵へのコストと考えて割り切って考えています

純正レザーケース(サドルブラウン)も新しく購入

iPhone XSは X とサイズが変わらないと聞いていたので、Xで使っていた純正ケースをそのまま使うつもりでしたが、どうやら背面カメラが若干サイズが変わっており、純正ケースは買い替える必要がありました。前回はミッドナイトブルーを選んでいたので、今回は気分転換にサドルブラウンを選びました

iPhone本体がブラックなので、なるべく黒に近く控えめなものを選ぼうと考えていたのですが、結果的にサドルブラウンで満足です。

ただ、前々からNATIVE UNION製のiPhone X/XS用ケースも気になっているので、気分によってはこちらを試してみるかもしれません。NATIVE UNIONは他のガジェット向けアイテムのデザインもおしゃれで、amadanaを少し彷彿させてくれます

NATIVE  UNION の公式WEBサイトはこちら

まとめ

iPhone XS の機種自体は素晴らしくておすすめです。購入を検討している方は各々のコスパに合うかどうかだと思いますし、10月19日から予約開始のiPhone XRの様子を見てから決めても良さそうです

-グッズ
-, ,

Copyright© nakamahalog , 2018 All Rights Reserved.