スマホアプリやデザインが中心のWEBサイト

nakamahalog

WordPress WEBサイト運営

WordPressを簡単にインストールする方法(ロリポップ!)

更新日:

WordPreses(ワードプレス)は、世界の4分の1のサイトとCMR(コンテンツ管理システム)の6割近いシェアを獲得しています
参照:(全世界のサイトの4分の1はWordPressで作られている|Gigazine)

それだけのシェアを獲得しているのは、やはり使いやすさが優れている上に自由度が高いからです

ただし、使いやすいとはいえ初めての設定には多少戸惑うこともありがちです

今回は、[ロリポップ!]のサーバーを使って簡単にWordPressをインストールする方法を紹介したいと思います

目次

[aside type="boader"]

[/aside]

WordPressをインストールする方法

1. インストールする前に

1. WordPressを設定するにはインストールするサーバーとの契約が必要です

今回使用するロリポップ!でのサーバー申し込みは下記の記事の[サーバーを申し込む]の項目を参考にしてください
ロリポップ!で独自ドメインを設定する方法

2. 独自ドメインを使えば、自分の好きなアドレスを設定することができます

独自ドメインの取得・設定方法はこちらの記事を参考にしてください
【簡単】独自ドメインの取得方法(ムームードメイン)

2. ロリポップ!のサイトへ移動

下記のリンクより[ロリポップ!]のwebサイトに移動してください

ロリポップ!

3. ユーザー専用ページにログインする

トップ画面右上の[ログイン]→[ユーザー専用ページ]を選択

サーバーの申し込みをしていない方は[1.インストールする前に]を確認してください

4. WordPress簡単インストールを開く

ユーザー専用ページに入ったら、左のメニューから[簡単インストール]→[WordPress]を選択

5. サイトURLとデータベース

[取得した独自ドメイン]がある方は、サイトURLで選択

利用データベースは、今回は[あらかじめ表記されているもの]を選びます

6. WordPressの設定

枠の中の必要事項を記入しましょう

1. [ユーザー名]と[パスワード]はWordPressにログインするために使うものなので、自身で使いやすく盗まれにくいものを作成しましょう

2. [プライバシー]の[検索エンジンによるサイトのインデックスを許可する。]は、Google等からの検索を可能にしても良いかの確認です。

サイトが未完成のまま公開したくない方は[チェック]を外し、サイトの形ができた後にWordPressで選択し直しましょう。これは後ほどWordPressを作成し始めてからも簡単に変更できます。

記入が終わったら[入力内容確認]を選択

7. インストール開始

設定事項を確認し、問題がなければ[インストール]を選択

8. インストール完了

これでインストール完了です

[管理者ページURL]を選択すると、[WordPressのログイン画面]へ移動します

こちらがWordPressのログイン画面です

先程設定した[ユーザー名]と[パスワード]を記入して[ログイン]すれば、WordPressの利用開始

こちらのログイン画面はブックマークしておくと便利です

以上で、WordPressをロリポップ!でインストールする方法の紹介は完了です

WordPressの使い方に関しては、改めて記事にまとめたいと思います

-WordPress, WEBサイト運営
-

Copyright© nakamahalog , 2018 All Rights Reserved.